AWA’s Sounds

目の前に広がる風景は、なんの理由もなくそこに生まれたのではありません。
目の前に置かれた料理は、なんの過程もなくそこに出現したものではありません。

そこここに音があり、でもそれらにあえて心を振り向けることも多くはないでしょう。

でも、ある時ふとそれらに意識を向けると、その内側に、あるビートが、あるリズムが、あるメロディーが流れていることに気づくかもしれません。

このアルバムは、四国の西の方の風景や、あるいは畑、あるいは工場、あるいは、なにがしかの営みから採取された音でできています。

豊かな山から水は流れだし、川をつくり砂土(すなつち)を下流へと運び、豊かな耕地を形成します。
またその水は、瀬戸内、紀伊水道、太平洋の三つの海域に活き活きと流れ出しています。

かつて、つらい台風に負けぬよう工夫された藍の栽培と「すくも」と言う染料は、江戸の時代全国の藍染文化の礎(いしずえ)を築きました。

それは、縁の下の力持ちを買って出るというよりは、したたかな生き抜く力と知恵だったのかもしれません。

でも、身体の中心には、ああ、あの人と一緒に作りたい。もっと交わりたい、もっとすてきな人々の風景を見てみたいという、こころがあったと思われます。

それが証拠に、この土地の人々は、毎年八月に、二拍子のビートを、鐘と三味線の音を流しながら、日本中、世界中から一緒に踊ってくれる人を待ち続けています。

ここを僕らは「SESSIONする地」と呼ぶことにしました。
その風景をイメージし、料理を囲み
こころとこころが共振するための場を渋谷の神泉に作りました。そしてその場を「TurnTable(回帰する食卓)」と呼ぶことにしました。
そこに流れる音楽の向こうに広がる風景は、日本徳島県であります。

jazzysport.
feat Tokushima
Mits the Beats
with TurnTable
Strings:Otoji&Ray

写真クレジット
撮影者:宮武健仁
撮影場所:徳島県 鳴門 ウチノ海

× close
RESERVATION

レストランのご予約 RESTAURANT

03-3461-7722

(レストラン予約電話 15:00~23:00)

(インターネット 24時間受付)

宿泊のご予約 HOSTEL

03-3461-7733

(インターネット 24時間受付)

× close