Awesome Life in Kaiyo 海と太陽と生きる町

【Awesome Life In Kaiyo】
〜海と太陽と生きる町〜
@東京渋谷 TurnTable渋谷

2018年7月21日(土)
15:30~受付開始
16:00~第一部トークセッション開始
17:30~休憩
18:00~第二部懇親会&フリーセッション開始

海陽町移住促進会議主催の都会には無いライフプランを提供するイベントを開催致します。
企業、行政、民間、個人と様々な分野で活躍している人材と、海陽町の自然が育んだ産品をふんだんに使ったスタイリッシュなメニューも準備しております。
限られた人数【限定30名】のイベントとなっております。お早めにお申し込みください。

【お申込み】
海陽移住促進会議事務局 海陽町まちみらい課 担当 岡 
TEL.0884-73-4156
shogo_hayakawa@disport-j.com


参加者・ゲスト

食品メーカー × 地域課題解決 × 次世代育成
丸本 昌男
株式会社丸本創始者であり、現会長。日本でも随一のシェアを誇る阿波尾鶏の加工販売を中心とした食品メーカーとして海陽町、徳島を代表する企業に育て上げた。企業活動はもちろんのこと、町づくりにも積極的に取り組み、人口減少に悩む町をなんとかしたい、とこの海陽移住促進会議を設立。会長として精力的に活動している。仕事に人一倍熱心で、人とのつながりを大切にし、田舎の自然に感謝し、常に社員に感謝しながら、楽しく働きがいのある会社づくりを目指し続けている。

自動車学校 × 働き方 × リゾート
海部自動車学校代表取締役
横山 敦
海部郡に唯一ある自動車学校が、人口減少により存続の危機を迎えたとき、この自動車学校を再建し、今ではリゾート免許合宿として多くの生徒を迎え入れる状況まで復活させた手腕は本物。海陽町のアイコンの一つでもあるサーフィンとかけた仕事のあり方についても積極的に検討、実施している。
以下代表よりコメント
「徳島かいふ自動車学校」はワークライフバランスを応援します!! 一般の企業では就業時間が決められており、なかなか時間単位で自由な時間が取れません。
弊社では時間単位、季節単位での就業を可能とし、ご自身のライフスタイルに合わせた働き方が選べます。例えば、波の良い日はサーフィン、それ以外は教習に従事する等も可能です。「自由な時間が欲しい時機」や「お子様の進学等でお金が必要な時機」など刻々変化する生活環境にもお応えします。

デザイン × 藍 × 地方・伝統
iBB代表取締役 永原 レキ
徳島県海部郡海陽町生まれ。 城西国際大学国際交流学科に在学中、全日本学生サーフィン選手権大会で学生日本一達成。卒業後は東京・米国・オーストラリアなど国内外で働きながら、サーフィンと音楽と芸術を学ぶ。 27歳でUターンし、肌着メーカー「トータス」に入社、藍の栽培や染色、衣料品の販売、新商品の企画などに従事。 2017年春に独立し、地元海陽町の海辺に藍スタジオ『inBetweenBlues』を設立。 サーフ、藍、空海をテーマに、モノづくりやワークショップ等を通して、人と自然に優しいライフスタイルや故郷の魅力発信に努めている。
【LexusNewTakumiProject2016】徳島県代表/ 小山薫堂 注目の匠 受賞

サーフィン × 藍 × 四国遍路
アーティスト
野老 朝雄
幼少時より建築を学び、江頭慎に師事。2001年9月11日より「繋げる事」をテーマに紋様の制作を始め、美術、建築、デザインの境界領域で活動を続ける。単純な幾何学原理に基づ いて定規やコンパスで再現可能な紋と紋様の制作や、同様の原理を応用した立体物の設計 /制作も行なっている。 主な作品に、大名古屋ビルヂング下層部ファサードガラスパターン、東京 2020 オリンピック・パラリンピックエンブレム、大手町パークビルディングのための屋外彫刻作品などがある。
2016年~  東京大学工学部非常勤講師、東京造形大学客員教授
2017年~  筑波大学非常勤講師

サーフィン × アパレル × 地方・伝統
クイックシルバーブランドマネージャー
君塚 真
サーフィン文化を通して海陽町や徳島県と繋がり、コンテストやイベントで定期的に海陽町に訪れている。現在は2020TOKYO正式種目となったサーフィン日本代表選手強化組織(波乗りジャパン)のユニフォーム オフィシャルスポンサーとして、同じく2020に向けて注目の高まる藍染文化や野老氏によるデザインを取り入れた共同開発に取り組んでいる。

開催主催:海陽移住促進会議
海陽町の企業(以下各社一覧)、徳島県、海陽町が中心となり組織された移住・定住を促進させて行くために海陽町の魅力を伝えていく活動を実施する協議会。
移住者の為の働く場所の提供や生きやすい環境作りに取り組む。
下記企業への就業体験についても随時受付中(下記問い合わせ先まで)

協力企業:
株式会社丸本、株式会社阿波銀行、宍喰建設工業株式会社、
株式会社室戸ショッピングセンター、有限会社山田宝来堂、
株式会社海部自動車学校、JAかいふ(きゅうりタウン)
後援:徳島県、海陽町、Turn Table、inBetweenBlues

開催場所:ターンテーブル
〒150-0045 東京都渋谷区神泉町10-3 Tel : 03-3461-7733
京王井の頭線 神泉駅より徒歩3分JR渋谷駅よりマークシティ経由で徒歩13分

お問い合わせ先:海陽移住促進会議事務局 TEL.0884-73-4156
海陽町まちみらい課 担当 岡  shogo_hayakawa@disport-j.com
※就業体験の件で、とお伝えださい。

HPサイト情報 https://kaiyo-kurashi.com/ 【海陽くらし】で検索ください。

× close
RESERVATION

レストランのご予約 RESTAURANT

03-3461-7722

(レストラン予約電話 15:00~23:00)

(インターネット 24時間受付)

宿泊のご予約 HOSTEL

03-3461-7733

(インターネット 24時間受付)

× close