Session TOKUSHIMA

GALLERY

徳島の風土と歴史でつくられたカウンター

ホステルのレセプションカウンターには、過去から現代に続く徳島の風土と歴史に根差したデザインが施されています。
カウンターの天板は歴史を踏まえて、現代にも通用する指物を数多く制作している富永ジョイナー作「四方転び」。
石組は神山町の青石を積み上げています。神山町の田んぼの境界線は石を積み上げたものが多く見られます。青石自体も徳島の食が豊かな背景を支えている大事なアイテム。
照明は、神山町のSHIZQプロジェクトの作品。杉の丸太をろくろでくりぬいたランプシェードで飾られています。

more>

×close

徳島の神山からきた杉

TurnTableの内装や家具の多くに杉が使われています。
徳島県の神山町の山に分け入り、杉の選定から切り出し、製材を経てレストランの床材やテーブルに使われています。
樹齢70年の高さ30mの杉。この一本をフルに使いTunrTableの内装が創りだされました。

more>

×close

プロフェッショナル阿波踊り『寶船』

阿波踊りを中軸に、日本の芸能を現代に通じるエンターテインメントに!を掲げ全世界でツアー公演を行う「寶船」がターンテーブルで踊りを披露。
寶船ファンの方も初めての方も、ホステル宿泊者も交えて、様々な人が集まりました。
演舞が始まるとその盛り上がりは一気に最高潮に。
外国のお客様も彼らのパフォーマンスを写真におさめ、とても楽しんでいただけた様子。
演舞後の交流会では、直接メンバーとお話しできる機会もあり、全員が一体となったイベントとなりました。

more>

×close

× close
RESERVATION

レストランのご予約 RESTAURANT

03-3461-7722

(レストラン予約電話 15:00~23:00)

(インターネット 24時間受付)

宿泊のご予約 HOSTEL

03-3461-7733

(インターネット 24時間受付)

× close